1. 求人エスワク
  2. 中部
  3. 富山
  4. 富山市
  5. リラキス
  6. 求人Q&A

求人Q&A

研修を男性講師がする事はありますか?
お店の規模や営業方針などによりますが、当店では厳正な応募の中から基準をクリアした一般の男性モニター様にモデルとなって頂いております。
理由は2つあります。

❶メンズエステという職業柄、男性に対しての接客や施術を訓練しなければなりません。それは男心を知ることにはじまり、男性への身体の触れ方など多岐にわたるものがあります。
ですので、練習段階から男性にモデルをやっていただくことが最良の研修になるからだと考えております。
男心は男にしかわからない部分もあるのです。

❷一般の男性モニターを厳選してモデルとなっていただくのにも理由があります。
それは、セクハラ講習の防止策が挙げられます。
近年のメンズエステを謳った研修の中には、オーナーや店長が性的なサービスを目的とした、自らの性欲を満たすかのような悪質極まりない行為が後を絶ちません。
研修とは名ばかりで、実際にはなにも身についていないケースが見受けられます。
そこで、マンツーマンでの研修ではなく、男性のモデルさんに対して男性スタッフと一緒に手技をすることで、きちんとした施術の流れや意味を理解することが可能となるのです。

回答日:2021年3月23日

受付スタッフの募集は行なっていないでしょうか?
現在はセラピストのみの募集とさせていただきます。

回答日:2021年3月22日

日払いは可能でしょうか?
基本的には日払い精算いたします。
原則、現金での受領としておりますが、QRコード決済やカード決済も多々ありますので、その場合は当日振込(手渡しできる時は直接渡しに行きます)

回答日:2021年3月22日

交通費は出ますか?
自宅からサロンまでの距離、交通手段(車なのか電車なのか)、勤務日数、実稼働日数によって変わってきます。
YahooナビやGoogleナビでサロンから自宅までの距離が計算できますので、車ならガソリン代(一部負担。あくまでも仕事に使っている距離を燃費によって割り出す。そうしないと、プライベートで使った分まで負担することになるので)、電車なら往復の運賃など。
あとは実稼働日数ですね。出勤しても稼ぐ意思が見受けられない人に運賃やガソリン代の一部負担をするのは考えものです。もし、あなたがお店側のオーナーさんや店長さんならどうでしょうか?自分の財布からそれでも出しますか?という話です。
なので、交通費などを出してくれるサロンやお店は、きっと善意で出してくれているといった認識でよろしいかと思います。

もうひと言申し上げるのなら、本来セラピストという仕事柄、個人事業主(詳しくは調べてください、パートやアルバイトだと思っているセラピストさんも多い)なので、お店側が出す義務はありません。自分で会社を経営してるのと同じわけですから。どこかの社長さんは誰かが交通費を払ってくれてますか?という話です。

回答日:2021年3月22日

いま働いている会社に副業がバレないようにできますか?
よくある質問ですので、簡潔にお答えしますと、『副業がバレる』という理由でよくあるのが、
❶社会保険(会社の健康保険組合や厚生年金、雇用保険や労災保険など)は原則として複数の職場で加入することはできません。つまり、ここであなたが勤めようとしている会社やお店が社会保険にそれぞれ加入している場合には、ダブるので、『どちらで勤めてるんですか?』と確認されることになります。これが一番バレる要因の1つではないでしょうか?
しかしながら、メンズエステやその他で【個人事業主】や【業務委託】という働き方の場合、あなた自身がお店を開業していることになり、自分で国民健康や国民年金に加入したり、納付していかなければなりません。(あなたの代わりに誰かが払ってくれるわけではありません)
少し話がそれましたが、本業で社会保険に加入しているのであれば、社会保険ではない個人事業主や業務委託の仕事をするうえでは、ダブることがないので、『社会保険』という話だけで言えば、バレる心配はないということです。

❷先程と同様のことですが、【個人事業主】や【業務委託】ってなに?と思われるかもしれませんが、あえてここでは細かい話は割愛して、簡潔に申し上げると、自分でフリマアプリやメルカリなどを使って大量に仕入れたりそれを販売(転売)して収益をあげたのであれば、その金額にもよりますが事業所得として収入があったものとみなされます。そういったものは自己申告(確定申告)をすることで、それに対しての税金や保険料が決まってくるのですが、これと同じだと思ってください。

つまり、個人事業主などの収入は自己申告(確定申告による)となるので、基本的に自分で言わない限り、本業の会社にバレることがないと言うことです。
※本業の会社にWワークを言うか言わないとかの話と、確定申告をすることは別問題ですので、悪しからず。年末調整後に確定申告が必要なケースについては自分で調べてください。

(もう少し極端な話をすると、自分の友達のネイルを毎週やってあげる代わりに報酬をもらってることを本業の会社に言いますか?)という事です。

なので、メンズエステなどのお仕事をする上で、Wワークがバレるという心配はないという事です。
(それ以外にもアリバイ対策などしっかりやってくれるところの方が、より望ましいと思いますよ)

あとは面接時に真摯に相談に乗ってくれることも、Wワークを決める際の大切なポイントでもあります。

回答日:2021年3月22日